I always loved glass bottles, nothing special ordinary ones.  Twigs are decorated left over yarns and leaf shape tags that cut out from paper and painted like autumn hue.  Chandelier is also decorated

何でも無い普通の空き瓶が好き。小枝を集めて残った毛糸で飾り付け。タグも手作り秋色にお洒落して。 私だけの小さな秋祭り

I made a canopy over the ceiling this is sort of accidents. It was good one that has major damaged by leaking from raining.
But I have a party so anything camouflage this mess. There are almost 20yards fabrics, divided two then make a big drape and pinned. I guess we. keep until we fixed roof. It is very magical ambient I loved that.

I have been wanting to use metal hungers for long time, really long.  This is sort of sample to make but pretty happy about that.  Eventually I am going to make dream catcher.

クリーニング屋さんのハンガーが気になってしょうがなかった。何かにつかえないか 可成り時間を費やしたりもしたが なかなか難しい, ある日思いついたのが アメリカインディアンの作るドリームキャッチャー。ベッドの所に置いておくと悪い夢を食べてくれるという。まだこれは試作品だが 仕上がりは次回を楽しみして欲しい

Plants in the mason jar on the rustic wood
多肉をメーソンジャーにいれてみました
配管工事につかう金具はインダストリアル。瓶を支えています。裏側の板はふるっぽく仕上げました

In the drawer there are some or many nail bottles, my case I have a lotYou bought it then tried it many times it is not quite right color on your nail, which is still beautiful hue. But you hardly use them so end up still in the drawers.  I have been wondering about those nail polish.  One day I found my hair clip’s color is faded I tried to use nail polish.  Instant vivid color and durable which I loved so much.  Up-cycle, reuse what I can ask more

ドレッサーの中には最低何本かの使っていないネイルポリッシュが有ると思います. 買った時には気にいっていたはずなのに いざ塗ってみるとどうもしっくりいかず 引き出しの中に眠ってしまっています. だからといって ほとんど使っていないので捨てられません. 少なくとも私の場合は. ある日ヘアークリップの色があせているので さてとどうしたら簡単に直せる物かと 思い立ったのがこのネイルポリッシュです.色は鮮やかで奇麗だし 本当に簡単に仕上がるし こうして役に立ってくれるしと小さな事だけれど幸せな気分です

paper flower for wedding gift
I encourage to do many layers which create delicacy and realistic

薄紙で作ったお花は友人への結婚のお祝いの箱に少し面倒だけれど紙を重ねれば重ねる程、繊細な感じを出せます    色も重ねて見て下さい

Beads and twig combination, it is now going to late summer to fall.  This is perfect expression of the season I feel. 

ビーズと枯れ枝を使ったリース、季節は確実に夏の終わりから秋に変わって行きます。朝晩の少し冷え込んだ空気を意識しながら、、、、

I love to make a bag which I could decide a size, color and material.First one is farmer’s market bag made by Burlap, I made also liner that can wash it.  So you could buy fresh veges and flowers with dirt.  Second bag is simply I play with fabrics I use for going to beach or weekend trip.  Third bag is for City bag, Croco embossed material feel cool vibe.  I made a little pouch to use make up kit or something you want to separate.  There is big pocket on side of bag is very convenient I think.

トートバッグを作るのが大好きです。今まで何個か作ってきた中から3つ紹介します。最初のは野外マーケットに出かける為の物です。泥の付いた野菜や花を入れるのにピッタリです。中のライナーは取り外しがきき又簡単に洗う事ができます。2番めのは大好きな生地を二つ合わせたバッグです。可成り大きいサイズなので海に泳ぎに行く時や週末の旅行に行く時に重宝します。最後は街に出かける時を意識してワニ皮風の お洒落な材質を選びました。汚れても簡単に拭けるのが魅力です。小さなパウチはメーキャップを入れたり細々したものを入れるのに便利です。又バッグのサイドにポケットをつけて更に使い易くしてみました。

Copenhagen, Denmark in June

コペンハーゲン、デンマーク 六月

Copenhagen night with you

Yes, Royal Copenhagen has beautiful tea set you may know.  There is new designs which I like. I went to store in Copenhagen but I can not afford it. But I could re-create this design on simple glass plate.  I used Martha Stewart paint.  Try first on paper so you could practice.  I really like them.

コペンハーゲンと云えばおなじみのティーセットはロイヤルコペンハーゲンです。奇麗に展示されたお店はまるで時間が泊まった様な空間でした。涼しげな表のショーウインドーを思わず写真に取りました。ちょっとモダンで何故かアジアを思い起こせる新しいデザインは和のシーンにも活躍出来そうです。欲しいものも有ったのですが 私は自分なりにガラスの簡素なお皿に描いてみました。ペイントはマーサスチュワートを使ってみました。